夏キハダ遠州灘 まだ続いてます。目標「自木ダ」マグロ ”xyz“day続編13話

☑︎夏キハダ 続く鳥山ナブラ。7m爆風西風。されどマグロ多い。夏最終日

結果は“下に書きます。

今回は反省点も多かったので

手巻きの人

反省文ですね

  • 釣行の内容
  • テストの内容
  • キャストスキルについて

思ったことを時系列無しに書いていきます

スキル☑︎夏キハダもっとキャスティング練習やるべし

JM8000S

☑︎夏キハダもっとキャスティング練習やるべし

キャストで重要なのは

  1. 安全性
  2. タイミング
  3. 距離

キャスティングで重要なことを

三つにまとめると上記になるのですが

もうちょっと深掘りして書いてみます。

現在は”絶好調の遠州灘ですが

キハダ

やはり日ムラがあります。

“キャスティング精度”は

これから始める方は

わからないと思うのですが

ぜひ

  • 想像して
  • 練習して
  • 回数釣行

重ねた方がいいです。。

そしたら間違いなく

手巻きの人

マグロキャッチ率が
上がると思います。

  1. どこになげても食う時。楽
  2. 浮いてる時間が長い時。楽

この場合は楽です

あっさりかかっちゃいますが

“スキル”としては上がりません。

スキル☑︎群の先頭に入れないと食わない時。

  • 浮いてる時間が短い時。難
  • バシャバシャ真ん中でも食わない時。“セレクト力”
  • 風の方向。向かい風はまず飛ばない“キャス力”
  • ラインスラックの出る方向。“祭り防止力”
  • 長距離で入れないいけない時。“自己飛距離把握”
  • 鳥の飛ぶ方向の先回り “予測力”
  • 他の人のラインに被せない “状態把握力”
  • ラインスラックを回収しつつステイ“操舵力”
  • ステイ“ほっとけ力”=我慢
  • 上記の爆速船上で”再現力“
手巻きの人

まだまだ書けそう。

先の3つを分解すると上記になります。

まずは陸上で練習

  • 自己の平均飛距離把握
  • ルアーごとの飛距離把握
  • ライン合数での飛距離把握

これをまず知ることを始めたらいいと思います。

正確にタイミングよく飛ばないと

手巻きの人

悔しい思いしますよきっと

スキル☑︎最初に投げたら釣れるわけではない

直帰過去のヒットした

キャスティングを思い返した時に

3回乗合便でした。

  • みよしから4番目
  • みよしから2番目
  • みよしから3番目

と言うことでまず先端ではありません。

しかもキャストとしても

どちらかと言うと後から投げて

  • やはり鳥の行きそうなとこ
  • マグロが行きそうなとこ

にキャストできた場合の“ほっとけ”で

バイトしています。

ただ距離だけはまあまあ飛びますので

そこが重要です。最初に投げるよりも

手巻きの人

“見極めて”が非常に重要

スキル:お見合い未キャストももったいない

お見合いキャスト

”お見合いキャスト“ 定義はありませんが

安全を見てみんなのキャストを気にし過ぎて

だれも投げれない状態。

手巻きの人

これももったいない。

せっかく船長がガソリン吹かして

もらったチャンスは無くさないように

ある程度キャストは勢い(声がけして)も

重要だと思います。

  • 投げてから
  • 頭下げたり
  • クロスしたら場所変えたり

互いに確認しあっていかないと

トラブルのもとにもなるし

ラインクロスでのチャンスロスはみんな

不幸せですので

手巻きの人

“うまく”みんなでやりましょう

ってのが理想ですね。

一定数で”チャーターが理想”ですってのは

正しい選択です。

テスト:さて自作ポッパー “スイムテスト”

19kt200p 18kt200p
  1. 水がらみ
  2. S字スイム
  3. 移動量

200mmサイズなのでそこまで

そこまでスイムしないとおもってましたが

手巻きの人

いい方向で想定よりも
スイムしてくれました。

200mmサイズのルアーは

大体動きは把握できたので

またこれはこれで作成継続です。

手巻きの人

ただね。

今回も洗濯機ジャバジャバナブラに

数回投入できましたが

キハダ

ノーキャッチ。ノーヒット。

まあ。これだけのマグロを見て

船中2ヒット1キャッチ

  • ダイブベイト
  • BCポッパー

上記のみ。

上で言うセレクト判断力が

手巻きの人

まだまだ弱いですね。

☑︎改善点:自作ルアーカップレール当たって破損

カップは弱いだろうなと思っていましたが

手巻きの人

レールに当ててしまいました
すみません。

カップのエポキシも層が剥離してしまいました。

全て一週間は仕上げだとやっぱり硬化には

時間が短いですね。

木材は下処理で影響はなかったので

エポキシの硬化強度はポッパーは

手巻きの人

もうちょっとカップ部分対策考えよう

☑︎スキル 夏キハダファイト体重移動、腕の筋力使い方

体力負荷は立てたファイトがきついですが

  • ロッドの負荷
  • ドラグ負荷
  • 体重を使ったプレッシャー

が魚に効率的にかけられるので

回転してあげてくるまでは

手巻きの人

立てたファイトがいいと思います。

この立てたファイトで腕が早くきてしまうのは

最後の踏ん張りが効かなくなるので

出来るだけ“腕の力”は温存するためにも

ロッドと体重移動のプレッシャーで

魚をリフトしましょう。

“前屈み”だと腕の力に頼ってしまい

終盤筋持久力が切れます。

休む時は、疲れた時は体重を後ろにかけて

ロッドの上部を持ちながら筋肉を

両手で休憩させてあげた方がいいです。

スキル:どっちが楽か?って話だと

  • ロッドを立てたファイト
  • ロッドを倒したストレート
手巻きの人

ストレートですが

ジギングと違って

8ftのロッドでストレートポンピングで

リールのドラグだけのリフトだと

腰がやられて

これは個人的なはなしですが

  • 腕の筋力
  • 握力
  • 腰から背中の背筋

がやられます。

休憩の取るタイミングや休憩の仕方も

想像しておいたほうがいいですね。

☑︎釣行中盤 朝5:00-17:20までずーっとキャスト

やっぱあんたはすごいよ。BCポッパー
  • 朝一の洗濯機が3-4回 ただノーヒット
  • エリアは少しかえ、沸きそうで湧かない
  • ただ出た時に正確にキャストできれば釣れる
  • イワシ団子多数
  • 遊泳するマグロも見える
手巻きの人

ただね。決まらないとほんとヒットなし。

朝イチで2回バイトあったものの

ノーヒット

  • 前日のなんでも食う
  • どこでもヒット

イージーモードでは無いですね。

僚船船長いわくキハダ食い過ぎてお腹いっぱいかもー

手巻きの人

そりゃ連日食ってたら、偏食もしますよね

途中に同船の方が

ダイブベイト誘い出しほっとけで

ヒット

手巻きの人

さすが夏キハダ。

すごいパワーです。

結構身体大きい筋トレもしてる方でしたが

魚が見えてからがドラグがぐいぐい出て行く。

手巻きの人

これがきついんですよね

つらいと思うけど、最後踏ん張って。耐えてー

キハダ

まだ行くぜー

2回は顔を出しましたが

潜られた直後に

最後は残り5mでフックオフ

手巻きの人

残念、先週僕も逃してるんで
悔しさすごいわかります

まだ時間はあります。

手巻きの人

釣りましょう

そのあと一旦鳥がいなくなりましたが

遠いところのレーダーの鳥山に

向かうとまた新しい鳥山とイワシボイルです

今日イチのスーパーボイル

みんないいところに入っているんですが食わない

このボイルで食わないか

ほんとどこに投げるか迷うほどのボイル

バイトは数かいありましたがノーヒット

☑︎スキル 船長の船の付け方を予測する

  • 風の方向
  • マグロの進行方向
  • 鳥の方向

上記を見越した船の操舵をしてくれています。

右舷か左舷かスロットルを下げた

エンジンの音の変化と状況をみて

キャストタイミングを

自己判断でしなくてはいけません

なので“キャスト”ってやっぱり難しいです

☑︎釣行:終盤 夕方17:18分 ほんとの最後の一投

これで最後です。

☑︎夕方17:18分 これで終わります。

ほんとの最後の一投

手巻きの人

最後の一投〜キャストー

ぽちゃん

キハダ

バッシュ(ミスバイト)

キハダ

バッシュ「食ったよー」

手巻きの人

やばい。
ほんと最後の一投できた

やっぱり
最後に
ドラマがありますね〜

日没近いから
10分であげてねー😁

ファーストランでドラグが出される以外は

結構スンナリ上がってきました。

最後は浮かして。

モリついて。

ギャフイン。ファイト時間4分

綺麗な夏キハダ。
26kg ハイテイ 夏キハダ 海底摸月(ハイテイモーユエ)
  1. リーチ
  2. 100発
  3. ハイテイ

気分的のはそんなシビアな日でした。

サイズも今日飛んでた中では

手巻きの人

小さめサイズ😅

ただこれは記録じゃ無い。

手巻きの人

ラストドラマ見れたので満足です。

ただ。何がすごいって

手巻きの人

やっぱり君か“BCポッパー”

200mmサイズの自作

ポッパー8号を一日なげて2チェイスのみ

終盤6号に変えて130mmに落としたら

手巻きの人

“ハイテイツモ”

追加の木材手配しました。1本130円

先週130mmサイズを二本ロストしたので

急いで130mmサイズを作成します。

間に合うかわかりませんが・・・

☑︎夏キハダ解体

自宅解体ショー

最近アドセンスでマグロの映像が引っ掛かります。

ベイトはイワシやエビやら

いろいろ入ってました。

ということで

目標「自木ダ」マグロ ”14話に”続きます

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!