初めて“カツオ”行くなら” この”ブロク”ちょっと読んでおいてよ”10選”

☑︎カツオ“楽しいや”

チャーターマグロジギング

またはキャスティング便

お誘いをいただき

オフショア出てきました。

みんな知ってる

メンバーのキャスティングは

だいぶ気が楽です。

直前までの状況は

  1. クロマグロで沸いた先週
  2. 巻き網多数 キハダノールック
  3. 全般カツオが“わんさか”

マグロの状況はは大きく変わりましたが

結果はカツオが”爆釣“

カツオのキャスティング好きですか?

View Results

Loading ... Loading ...
 JM 5000S RedfishBluefish手巻き深海専門店

 常に”ナブラ“が

あるわけではありませんでしたが

ブラインドまたは

“光ったところ>に投げると

釣れる釣れる

これだけ釣れれば満足満足で帰路につきました

トロガツオ“船中60匹

一度“カツオキャスティング”メインで

記事を書いたことがなかったので

このタイミングで書いておきます

【この日の釣果】

  1. ヒット20以上
  2. キャッチ9本
  3. サイズ2-5kgぐらい?

まとめてみたよ。

☑︎カツオタックルは?

  1. 1.5号から3号
  2. 糸が200 300m
  3. オフショア用リール

が今回の乗船されている方が多かったです。

カツオタックルはライン何号?

View Results

Loading ... Loading ...

1.5号でもやり取りで十分2.3kgであれば取れます。

  • 飛距離をかせぐ
  • 口切れさせないように
  • ドラグ性能

これを満たせばいいかな?と思います。

ライン何m巻いてます?

View Results

Loading ... Loading ...

☑︎カツオ“プラグ”アクションは?

ヒットチャンスは大きく3回

  1. 着水時
  2. 後ろからバイト
  3. 横からバイト

超高速リトリーブで惑わせてさそう。

今のところの必勝パターンです

カツオのヒットパターンは?経験談(複数OK)

View Results

Loading ... Loading ...

後ろからチェイスした時は

一瞬“食わせの魔”のステイを入れたら

食ってくることもありましたが

見切られる可能性の方が高いかな?

ってのか所感です。

☑︎”ヒット“の差は何か?

  1. まきスピード
  2. ロッド操作
  3. ルアーセレクト
  4. 飛距離
  5. 瞬時のキャスティング判断
  6. アンダーキャストスキルも
  7. キャスト位置

強いていうならば

やっぱり“ルアーセレクト”

  1. 110mm
  2. シンキング
  3. イワシカラー

が強いです。

アマゾンも楽天も現在は

綺麗になくなってますね。

フローティングよりもシンキングです。

ご注意を。

その次は“高速竿上げリトリーブ”


竿を上げた状態でリーダーも水面に

ほぼ入らない状態まで巻き上げます。

リールもハイギアがいいでしょう。

三つ目が“キャスト判断”

これも難しいですね。

1秒の遅れが”ヒット or not “

特に一瞬の沸いた瞬間にキャストする判断って

場数を踏まないと難しいです。

うまい人はキャスト数は

少なくてもキャッチしています。

☑︎ジグ?プラグ?どっちがいいですか?

今回は全部”プラグ”

今回はジグまたはプラグ

どちらでもヒットしていました。

ただプラグ側でのヒット率が非常に

高かったと思います。

8-9割“プラグ水面高速リトリーブ”

どちらかと言えば「カツオはプラグ派?ジグは?」

View Results

Loading ... Loading ...

飛距離が必要な場合などは

ジグの方が優位性が高いですが、

プラグへのカツオの

“あのアクション”の獰猛さを目の前で

見ると最近は私はプラグばかりを投げております。

距離など関係なく

一度“ミスキャスト”をして

目の前の5m位に

落水してしまったプラグに関しても

“着水の瞬間”に食ってきました。

ジグの欠点は“沈んでしまう”っていう点ですね

プラグの場合は着水時もステイの時も沈まない

一瞬の“魔”が簡単に作ることができるので。

ヒットが持ち込みやすい。と私の意見です

☑︎カラーによる差分ってあるの?

ダイワモアザンペンシル 110S

ピンク系統のプラグよりも

イワシに似たカラーリングのプラグへの

反応が圧倒的によかったです。

カツオキャスティングで好きなカラーは?

View Results

Loading ... Loading ...

カラーによる差もカツオも強そうです。

特に晴天改正の状態で太陽光より

リアルな“イワシ”に似た

カラーリングが良かったのかもしれません。

船首に立った際に“プラグ後”から追っかけてくる

カツオを何度も見かけました。

ブラインドで投げていた時は気づきませんでしたが

実際にカツオは常にプラグの後を

追っかけてきています。

ただプラグの種類や“魚の興奮次第”で

プラグを見限っている。

というのが明確に分かりました。

☑︎ドラグ設定はどれぐらいですか?

ラインの号数によりますので

一概には言えませんが

無理すると

  1. 口切れ
  2. フック伸び
  3. ラインブレイク

するので結構私はズルズルです。

カツオドラグ設定は?

View Results

Loading ... Loading ...

今回は

  • もうちょっとフック太くして
  • ドラグ強めで
  • 強引ファイト

でよかったかなと反省です。

ヤマガブランクスの長さはいいですが

もう少し柔らかいロッドでもいいかもしれません。

☑︎リーダーは細いほうが良いですか?

今回は40lbで挑みました。

リーダーは何lb?(近いで選択)

View Results

Loading ... Loading ...
  1. 高速リトリーブ
  2. 竿は上げた状態
  3. 水面そ走らせる

結果リーダーは水面の外に出ています。

ヒットは20回って考えると

今回は差分はなかったです。

私の考えは“強引に抜きたい”時に

リーダーは太い方が有利です。

漁師の一本釣りの感覚で引き抜きます。

ただ、細い方が食うのも事実です。

16lbの人も40lbもよく食ってました。

細い方が飛距離は出るので

そこが有利点ってところですね。

竿頭は19本。お見事でした。

まだまだ釣り方は“余地”がありそうです

☑︎フックに変更したほうがいいですか?

何度も言ってますが

太くしましょう。

トレブルでもシングルでも

太いのがいいです。

今回も3回は伸ばされました。

カツオのフックは太軸に変更しますか?

View Results

Loading ... Loading ...

ざっと釣りに関しては以上です。

☑︎もちガツオは冷やしすぎない

初日はあたり、

さすがモチモチ

食感がちがいます。

「うまい」

☑︎最後は動画をどうぞ

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!