”ばっこん” 浮いた 7.2kg 輪島アラ2Days in 2022 アラ夏 PE5Nのドラグ設定と持参ジグについて

  • URLをコピーしました!

1日目 輪島アラ2Days in 2022 アラ夏

能登半島 珠洲 高屋

楽しい楽しい能登沖の

”中深海”ジギング行ってきました。

やっぱり当たりも多くて楽しかったです

手巻きの人

今週、能登いくけど、いくよねー

釣り師Y

”マグロ” 中止なら九州いくつもりです

数時間後

釣り師Y

やっぱり能登”行きます!”

ってことで現地集合で

2022”アラ夏”

行ってきました

いつもに結果”備忘録” 1日目”アラ夏”

最初は”タヌキ”メバル
  1. 07:59 タヌキ スピンドル240g ブルー
  2. 10:01 コアラ スピンドル240g ブルー
  3. <沈黙>
  4. 11:00ごろ一次カガミダイラッシュ
  5. 12:17 アラ2kg スピンドル300g グロー
  6. 12:54 沖メバル スピンドル 300g グロー
  7. 13:20 沖メバル スピンドル 300g グロー
  8. 14:08 沖メバル スピンドル 300g グロー
  9. 他合間にタヌキコアラが数匹 写真なし
  10. 終盤 二次 カガミダイ祭り 着ドン船中数十枚

※写真撮影時間をもとに抽出

朝まずめも特に反応薄く

11時以降の期待っていう感じでした。

初日”終盤” ずーっとっとカガミダイ

手巻きの人

1日目は”ムシガレイ”も”スルメ”も
私はノーヒット。釣りたかった。。。

船中”カガミダイフィーバー”

カガミダイ味は好みが分かれますが

  1. カガミがいる
  2. ベイトがいる
  3. アラもいる

ってことで何も反応がない時より

好転してしていると

私は思ってるのですが

手巻きの人

今回は多すぎw

  • 船中全員
  • 着ドン
  • カガミダイ

着底しません。

カガミダイ好きですか?

View Results

Loading ... Loading ...

”沈黙時間”朝から10:30過ぎまで

沖メバル

この時期は夜中に潮が動いて

明け方

潮止まり”

朝方から11:00過ぎまでは

静かな時間がながれます

手巻きの人

不思議と当たりも
ピタッと
止まります。

朝から”アラ爆”は

あまり経験がありません。

(※去年の5kgは朝08:22でしたが)

手巻きの人

アラが朝からずーっと爆は経験ないなー

朝方あたりが少ないのは気にせず

手巻きの人

午後に期待しましょう。

船中この時点で

  1. 船首から2番目
  2. 左舷
  3. アラ3-4kg

の方一本です。

※コアラは居たかも

船首の方はタヌキを

コンスタントに釣っていましたが

手巻きの人

全体的にはまだまだ渋めです

”沈黙”→着ドンカガミ&アラ浮上の直後

  1. 沈黙
  2. 着ドン
  3. カガミダイフィーバー

の最中

急に目の前に

”泡がポツポツ”

現れる

手巻きの人

あれ?アラやん

一本私の目の前に

4kgのアラが急に浮いてきました

どうやら後ろの人が直前でフックオフしたみたい。

手巻きの人

一瞬自分が釣ったにでは?

と誤認するほど

目の前に上がってきました。

残念ながら私のジグがまだ海底にあります

手巻きの人

誰かフックオフしてませんか?
アラ浮いてますよー

お客さんX

私です!残りちょっとで
フックオフしましたー

左舷の真後ろの方でした。

手巻きの人

すぐ目の前で浮いてきて本当によかった

やっぱりカガミダイアラの前触れですね

  1. 着ドンカガミダイ
  2. アラ急浮上
  3. 沈黙の後

やっときました。

魚 不明

ドン

手巻きの人

重くはないけどヘッドシェイクしてるー

横でいつもの彼もヒットしてる

魚 不明

ドン

釣り師Y

手巻きさんきましたー
これはカガミダイじゃないー
首振ってるー

ってことでダブルヒット!

上振れてきましたねー

釣り師Y

うわ、ライン切れたー

  1. デカかったのか
  2. カガミダイで痛んでいたか
  3. ラインブレイク
釣り師Y

アラやったーきっと

手巻きの人

アラだろうなー

  1. 巻き
  2. ぐわんぐわん
  3. 巻き
  4. ぐわんぐわん
  5. 巻き
  6. ぐわんぐわん
  7. 巻き
  8. 巻き
アラ

はい正解

2kg弱ですかね 能登沖 アラ

”いつものタックルデータ”

  1. PE5N #Gold/Gold
  2. PSLJ603-6
  3. SFL 1.5号
沖メバルも追加

魚の反応は良くなりましたが

”地合い”は短く、この釣れている間でも

2kgサイズが数本とコアラ

釣り師Y

うわー完全地合いを逃しました

そのあとも着ドンカガミダイは終わらず

船長が

B船長

今日はさすがに終わりにしましょう

手巻きの人

そうですね。からの納竿直前着底も
カガミダイでした。

1日目終了です。反省会は8番ラーメン

輪島に泊まりに来たら”定番”の

手巻きの人

”8番ラーメン”

外食らしい外食が

”ほとんどない”ので

大体ここに行って反省会です。

釣り師Y

カガミダイで遊びすぎました

手巻きの人

2日行くと両方
いいことはないから
明日期待しよう

B船長

そうですね。
僕も2日遠征すると
どっちかだめです

ってことで”船長”連れて

8番ラーメン🍜で反省会です

明日に向けて栄養補給です

いつもの結果”備忘録”2日目 ”アラ夏”のご報告

2日目 1発目は”ムシガレイ”
手巻きの人

いつもの 結果”備忘録”2日目 
”アラ夏”をご報告です。

  1. 7:59 ムシガレイスタート
  2. ムシガレイ
  3. ムシガレイ
  4. 大タヌキ
  5. 大タヌキ
  6. ムシガレイ
  7. ムシガレイ
  8. 10:30ぐらいまでにタヌキが5本ぐらい
  9. また合間にタヌキ
  10. 12:43 アラ 2.9kg
  11. タヌキ
  12. 13:38 アラ 7.2kg
  13. タヌキ

昨日のカガミダイは嘘のように

ノーヒット

能登沖 ”フィールド”岩礁と砂地と砂泥

40アップの量型タヌキ

130-150m

  1. 岩礁 タヌキ
  2. 砂地 ムシガレイ
  3. 砂泥 アラ

やっぱり産卵場付近に

大きな個体がペアリングしている。

手巻きの人

5kgアラ
2本つりたいねー

っていう

いつもの”タラレバ”を話していたら

量型タヌキとムシガレイで

また、ムシガレイ

クーラーが結構埋まって

昨日の釣果は超えてしまいました。

魚 不明

ドン

釣り師Y

やばい、これデカいのきましたー

  1. カガミダイでも
  2. フグでも
  3. タラでも

ないです!

ボッコんって

上がってきたのは

アラ

正解!
本命アラ4kgオーバー

釣り師Y

やばい。6回以上通って
初めてまともに大きいサイズ!

次の次ぐらいで、

3kgサイズも連続でYくんあげています。

手巻きの人

やりますね、おめでとう🎉㊗️🍾

手巻きの人

いーなー。今日は彼のジグを見ながら

  1. インチク
  2. ロングジグ
  3. グローシルバー

って思いながらも

船首のからのヒットが増え始めてから

精神を集中して

底1mを丁寧に”ネチネチ”します

魚 不明

ドン

手巻きの人

お、これは来たぞー

こういう時に限って自分のGOPROは電源切れ中

代わりに、Yくんの撮ってもらいましたが・・・・

ってことで浮いてっきました。

アラ

正解。僕です。

一旦。出遅れましたが、

手巻きの人

””まあまあ”サイズでました。

バケツアラ
血抜きしていると、脂がすごい浮いてきます。
手巻きの人

”アラ夏”って感じですね。

めちゃくちゃ美味しそう。

メス個体でした。

二日間で使った”ジグ”まとめ

アラジギングローテーションは何本?

View Results

Loading ... Loading ...
  1. スピンドル 240g ブルー
  2. スピンドル300g レッド スポットぐらー
  3. スピンドル 300g フルグロー 殉職 シイラにてラインブレイク
  4. スピンドル 300g ハーフグロー 根がかり高切れ
  5. スピンドル 240g 赤キン
  6. スピンドルN 300g フルシルバー
  7. スピンドルN 300g フルグリーン?
  8. オコジグ 220g ゼブラブローシルバー
  9. オコジグ 240g ゼブラグローシルバー
  10. タイラバ タングステン100g
  11. タイラバ 150g
  12. オシア 300g フルグロー 2本

グローを中心に、

反応が悪ければ、ブルーや赤キンで様子を見ながら

周りも釣れていなければ

”あえて”違う色を使ってみることが多いです。

  • 迷ったらグロー
  • イワシベイトはシルバーかブルー
  • イカベイトもグローかレッド
  • なんか赤キンがつれている時もある
タイラバ 200gほしいかな

あまりに、ヒットが遠のいている時に

少しだけ落としてみました。

JM Super Star 3000H Plus Spinnin5g reel (1:5.2)

巻いて落とす

巻いて落とす

150gでも底を取れますがギリギリ

手巻きの人

一瞬、チリチリって
ドラグがでるヒットがありましたが
その後沈黙

”輪島”タイラバは

もうちょっと研究の余地がありそうです。

時期か個体か アラ”尻尾”が白い

6月に写真や昨日の写真見ても

白い時と白くない時があります。

7月末の前日のアラ
6月に頭のアラ これもまあまあ白い

ノッコミのタイミングはやっぱり

産卵場所確保しているのかなーと思いました

アラ ジギング 乗船時 船首が有利か?船中が有利か?船尾がいいのか?

個人的には”真ん中”が好き

理由は

  1. 船長と会話ができる
  2. 極端な流れ方でも2-4番目で群れに当たる
  3. 背もたれがある。

アラジギング好きな乗船場所は?

View Results

Loading ... Loading ...
  • 船の立て方
  1. 0.7ノット 潮向き 風と一緒
  2. 風向き 北北東
  3. 2-3m/s

2日目限定で行くと

2kg以上が上がったのが

コアラを挙げるともっといましたが、

  • 左舷二番目 1本
  • 船首 1本
  • 左舷三番目 1本
  • 右舷三番目 2本
  • 右舷四番目 2本

場所的な特性は”活性”状況にもよりますが

手巻きの人

まだ自分もどこがいいのか?

と悩んでいるところです。

ドテラで流している場合などは

船が斜めになたりして

また状況も変わりますし、

スパンカー立てていても

潮が早ければ、あまり、

釣り座が”関係ないってこともあります。

なんだかんだ”胴の間”の方が大きのが

多い気がします

底から離す。PE5Nのドラグ設定

PE5Nのレバードラグで

  • ストライク 1.5kg
  • フル  2.5kg

結構”ゆるゆる”ドラグです。

”砂地”・砂泥ポイントだと、

結構ゆるゆるでもOKです。

根に”一気に”入られる

という感じでもないのかなーっていうのが

①年間通って感じている感想です。

能登沖 アラ 7.2kg ”ドラグ”が3段階で出された

最近はやっと”アラ”の反応と

他と区別できるようになってきました。

※コアラはたまに間違いますが

手巻きの人

船長、なんか潮早くなりました?

B船長

そうですね0.7ノットぐらいです

朝と比べると倍ぐらい速くなってます。

ラインも少し船から流れて入っていきます。

底の砂泥にズポズポ

入っていくにを感じながら

底1mぐらいを浮かして

船長と雑談していると

ゴン

咄嗟にヤバさを感じたので

ロッドに弧を描きながら

ストライクでとにかく巻き続けます。

  1. 巻ける
  2. 叩く
  3. 叩く
手巻きの人

来ましたこれ確定です
※ニヤリ

  1. 最初っからヘッドシェイク
  2. ズルズル
  3. 重量感感じる
  4. ズルズル
  5. 重量感感じる
  6. ヘッドシェイク
  7. 5m浮く

大体ここまでくると他の魚だと

  1. 落ち着くか
  2. 軽くなるか
  3. 重いだけ

なのですが

今回は5m浮いた後も

ヘッドシェイクが止まりません。

手巻きの人

うっわやばいのきた

思わず船長と顔を見合わせてました

怖いので浮いて10mぐらい巻き上げてからは

少しだけドラグを”ストライク”から

”1ノッチ” ほどゆるめました。

これでも十分上がってきます。

深海のアコウダイでもここまで

603-6は曲がりませんが

140mでヘッドシェイクで”カンカン”穂先が

叩いています。

釣り師Y

やばいなーデカそうだなー
大きそうだと
すぐ手巻きさん ”黙る”

”急に”ヘッドシェイクが来るので

びびって、レバードラグを

1のっち下げてしまいました。

ロッドが曲がった状態で、

1kgぐらいの負荷でした。

  1. 巻き
  2. 巻き
  3. 巻き
  4. ラインが斜めに
  5. 5m先で茶色い個体が浮かび上がりました。

ここらへんで”勝負”ありですね。

ボッコン

アラ

はい、大正解

手巻きの人

うわー、でっかー

顔、幅。長さ 全てが初めての大きさ
  • 太さ
  • 尾鰭

すべてが想像よりも大きいです。

精子吹き出したので”雄個体”

船長が処理してくれていたので

自分は見ていないですが

精子吹き出したので”雄個体ですね。

リアフック2本で一本折れていました。

深海用の、”むつばり”はみごと

折られてしまいました。

手巻きの人

物撮り”しようにも
重くて手が震えます。

アラ 7.2kg 能登沖 雄個体
手巻きの人

ほんとに
5kgを優に超えて

“7kg”オーバー

アラ 7.2kg 能登沖

  • ※自己記録更新しました。
手巻きの人

タラレバも言ってみるもんですね

バケツアラではなく
”おけ”アラ”血抜きです

”ばっこん” 浮いた 7.2kg

輪島アラ2Days in 2022 アラ夏

今年、”マグロ”運は少し、

よくないのですが、反動が来たみたいです。

手巻きの人

次の目標は”10kg”オーバーですかな

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!