来年は4号を用意したくなるでかい根魚を釣りたい 輪島アラ最終日2021

☑︎輪島アラ最終2021RedfishBluefish

スイムテスト22kt130p

ルアー作成は”ぼちぼち”継続中です

そろそろキャスティングで

青物が出てきてもいい時期

伊勢湾や東京湾でのサワラゲーム

見ているとぜひやりたくなりますね。

スイムテストは合格なのですが、

せっか作ったルアーを

手巻きの人

どうやらどこかに
置いてきたみたいです。

どこかでみなさん

見つけたらご連絡お待ちしております。

船から車までは間違いなく

持ってきた記憶はあるのですが・・・

手巻きの人

テストに行って、
”ルアー”を行方不明になる。

行方不明です。

どこかで見かけた教えてください。

9月末日アラ“金土”釣行予定でしたが

手巻きの人

話は、戻って、”2021”アラジギング最終戦についてです。

初日については

  • 金曜日は爆風
  • 波1.8m

ということで中止

2日目の最終戦は

”一日オンリー”

ということで

手巻きの人

どうなるかな〜?

思いましたが、

B船長

大丈夫です。でますよー

天気は朝方は爆雨風で

少し焦りました

波のピッチも長く

まったく問題なしで出船です。

手巻きの人

やっほい

”アラ”ジギング最終戦の結果は?

  1. アラ2.5kg
  2. コアラ
  3. アラ2.7kg
  4. タヌキ
  5. スルメイカg
  6. ムシガレイ

朝一一投目で

手巻きの人

ジグを引ったくられて
不規則に叩きます
これは、本命すね

B船長

あれ、かかってます? 

アラ

はい、正解!

この子が釣れました。

多分、オスだったはず・・・約2.5kg

この子が釣れました。

  • 白子持ち
  • 内臓脂肪あり
  • オス

今回もメスも釣れましたが

先週の個体もまだ抱卵していました。

まだ、あらのノッコミの時期は続いているようです。

朝一の一本”めっさ”気楽です。

なんでもこの精神的負荷の低さ

手巻きの人

よかったー。まずは安堵です。

②本目

そう言えば、アラが

”アカムツ”フックでも釣れました。

あんまり、”フック”が外れて

バレるイメージがないので

わざわざ、ムツ針にする必要はないですね。

3/0 4/0 号ほどでいいかなのかなと思います。

一同参考までに・・・

手巻きの人

”むつ”ばりでも釣れるぞ。。。。

アラ☑︎余裕が出るとアクションが安定する

今回久々に自分のアクションをgoproにてとってみました。

  1. 1/2ピッチ
  2. 1/3ピッチ
  3. ワンピッチ
  4. 603-6
  5. 300gジグ
  6. スピンドル

での動きは参考に見れます。

スピンドル 300gぐらい

個人的な意見ですが

飛ばし過ぎよりも

アクションは

  1. ”ふわふわ”あげ
  2. 最後のフォールし始めで
  3. 食わす

をイメージでアクションしています。

のっこみの“アラ”って簡単に釣れる

イージーモードも実際にはありますが・・・

  1. ジグセレクト
  2. アクション
  3. 食わせの間
手巻きの人

結構釣り人側によって釣果が変わる釣りだな〜

とあらためて今シーズンは思いました。

手巻きの人

そこが面白い。

今回

  • 8時スタートで
  • 終盤16:00時ぐらいまで
  • アラ、ノーヒットの方もいたので

今日は”イージーモード”ではなかったようで

時間帯も分けて3本結果が出てよかったです。

最終日は何か相性が良かったみたい。

アラジギング:釣座について”ちなみに釣り座は船尾から2から3番目”

今シーズンほぼ船尾から 

“2番目”釣行でした

  • 前回は2キャッチ2kgクラス-2番目
  • 前々回はノーキャッチ(船中爆釣6-8kg)-2番目
  • 前々々回は5.2kg(船中最大10kg)-3番目
  • 今回は”アラ”3本-2番目
約3kg弱 

アラは”釣り座”は影響はゼロではありません。

いや、むしろある方かも。

  • 潮の流れる方向
  • 風の向き

によっても

実際に現地では

どちらが”吉”と出るかはわかりませんので

出たとこ乗ったとこ勝負です。

ちなみに私は船長と話しながら釣りしたいので

2-3番目が多いです。

大アラサイズは釣り座はどこがでやすいか?

オス 5.2kg(前々々回サイズ)

4回の釣行だけだとなんとも

データでは少ないので

なんとも言えないですが

船中の大型サイズの釣果の記憶は

  • 左舷 船尾から1番目 10kgメス
  • 左舷 船尾から2番目 7kgメス
  • 右舷 船尾から3番目 5kgオスメス不明
  • 右舷 船尾か3番目 5kが オス

大きい個体で覚えているのは以上です。

ただ、釣り座はよりも

  • カラー
  • シルエット
  • アクション
手巻きの人

で釣果は変わるかな

と信じたい。

ただ、”アラは連鎖する”というのは非常に正しいです。

今シーズンもよく連鎖していました。

  1. アコウも
  2. ビンチョウも
  3. アラも

一匹釣れれば、それに伴って

ヒットすることが多い魚ですね。

特に、”つがい”で行動することも多い傾向がつよい。

=メス・オスでの群れは

連続ヒットになることが多い。

サイズに関しては

  • オスは大きくても6.7kgぐらいがMAX
  • メスは10kgオーバー

が大型サイズとのことです。

ここもアカムツやメスが

大きくなることが多いのは他の魚と共通ですね。

行き始めた地域での

新しい情報はどれも新鮮に感じます。

☑︎アラの浮上の動画の写真 ※参考動画 youtubeにもあるよ。

そういえば、どこかで

”タヌキメバルが”吐き出したベイトが

こんなサイズの”エビ”ベイトでした。

日本海側での”エビ”ベイト初めて

確認できたのでまたこれも一つ勉強です。

☑︎イシナギや巨大根魚様に2.5号4号も

4回の釣行で”自分”ではないですが

すごいサイズで1.5号や2号では

太刀打ちできないサイズの魚のヒットを

3回見ました。

手巻きの人

日本海、います。夢の個体

  • 巻いても
  • 巻いても
  • 出される

しかも、青物ではなくトルクで出されていく感じ

どんな”根魚”なのか?と思うほどのパワーです。

途中で気づいて、”4号”タックルも常駐するようにしましたが

今回の4回釣行では自分には”配当”はありませんでした。

最終日に”常連さん”のおじちゃんも

4号タックルあるよって意見が一致w

船長〜今日はポイントいくか?

嬉しそうに聞いていたので

手巻きの人

”輪島”の巨大魚”はまた次のターゲットで楽しみができました。

RedfishBluefish手巻き深海専門店 ”アラ”夏

”アラ”前々回釣行の動画はこちらです。

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!