輪島アラジギング2days. いつもと違う中深海。思ったこと色々書いてみた

☑︎急遽2days”輪島”アラジギングです。

2days急遽いってきました。

”輪島”アラジギング

アラジギング行ったことりますか?

View Results

Loading ... Loading ...

太平洋側の台風の影響で全て

キャンセルのため

日本海の天気をみると奇跡的にベタなぎ

しかも、もともとの予定のキャスティング便が

なくなったという噂を聞きつけ

知り合いが予約をいれてくました。

釣り師Y

手巻きさん、予定あいてましたよ

手巻きの人

それってもしかしたら次の日も乗れるんじゃない?

ってことで

太平洋側の台風の影響が少ない

二日をすべて輪島にささげてきました。

☑︎”ターゲットは”アラ”

  • アラ(本命)
  • タヌキメバル 
  • ウスハチメ/ヤナギメバチ/沖メバル
  • ムシガレイ

他にも

  • 青物ブリ
  • ヒラマサ
  • 真鯛  

も釣れるということで期待していましたが

さすが輪島、今回”ほぼ

魚を現物はで見てきました。

  • ”5時出船
  • ポイントまでは
  • 1時間ないぐらいです。
  • ムシガレイがよく釣れる
  • 電動ジギングのスタイルの人が多い
  • 120m〜150mの棚がメイン
  • 中深海といっても結構浅め
  • 遠州灘ならタチウオレベルです。

最小の投入はSpec-Zero 300g

レッドスポットグロー

勝手がわからないので

手巻きの人

”底”ととんとんしてステイ

していると

ムシガレイ

”くくん”と

PSPJエバーグリーン 

603-4の先端にあたりが出ます。

☑︎輪島でのファーストヒットは?

朝一投入にてヒットしました。

何かな〜って期待してまきまきすると

手巻きの人

軽い。(アラではない)

太平洋側だと、ユメカサゴやアカムツの感覚

とはいっても”浅い”のですぐに上がってきます。

後ろのY

同船者にも”ヒット”であがってきたのは

釣り師Y

”マフグ”です。

もちろん、こちらも免許がいるため

日本海側の方も、”お店か免許が”ある方は

持ってくそうですが、”血”も毒があるので

今回は”リリース”してました。

手巻きの人

ちなみに、”私のファーストヒット”は

Spec-Zero 300g
ムシガレイ

”ムシガレイ”です

手巻きの人

???

見慣れていないと 

手巻きの人

一瞬、”ヒラメ”って思いますが

よくみると、やっぱり”カレイ”です。

ムシガレイ釣ったことありますか?

View Results

Loading ... Loading ...

※ちなみにこのカレイが”刺身”でいけるということで

今回実際に捌いて持参しましたが、

手巻きの人

”これまた最高の白身”でした。

”えんがわ”もあり

手巻きの人

釣っている最中は”カレイか”〜って

って思っていましが、

このカレイほんと美味しいので

手巻きの人

持ち帰ってください。
そして刺身で食べてください。
初日から、ただただ、うまい。

ということで”なかなか”

この日は

上の潮がはやくて

かつ

ドテラで流していたので

少し、底が取りにくかったですが

途中”500g”で落として”底”が取れると

他の方が釣りにくそうな中でも

カレイ6連チャンぐらいであがってきました。

船長に聞いたら

B船長

”500g”流している人初めてみました。

と言われました。

実際に近くの釣具屋さんに行ったら

300g以上のジグは”置いてなかったです”

ただ、”ヒラマサ”キャスティング用のウッドプラグは

手巻きの人

こんなにあるのか?って思うぐらい

この地域は”ヒラマサ”キャスティングが

人気なので釣具屋でよくわかりました。

ということで

手巻きの人

”そりゃ500gなんて使わないですよね。

☑︎何がすごいって”朝一の衝撃は”10kgのアラ

その流しの最中だったと思います

今日 朝一の衝撃は

”後ろ”で

オフショアでのスローが初めてですっ

って方が

朝一一発目で”めちゃくちゃ重そうに巻いています。

ドラグがすごい出ているので

手巻きの人

”ドラグ弱いのかな”・

なんて感じで見ていたのですがすごい重そう

”重いです”〜ってことで

頑張って巻いています。

もう、そろそろだということで

近く見に行ってみると

  • 泡をぶぷぶく撒きながら
  • 弧を描きながら
  • 浮いてきた

”なんと”10kg”の本命のアラ

手巻きの人

「輪島ポテンシャルやば」
そしてほんとおめでとうございます。

もうこれは“やめられなくなる”と思います。

この朝一のヒットでテンションは”ガンって”

上がったのですが・・・・・

☑︎その後もジグを変えたりしますが<厳しい>

はじめての”タヌキメバル” スピンドル
  • 300g SpecZero
  • 500g SPY 5
  • 300g スピンドル
  • 260g スピンドル
  • 260g スピンドルN

色々流してみますが

その後はそんなあたりはなく・・・

初めてのタヌキメバル追加

どうも初めまして、結構高級魚でおいしいですよ

タヌキメバル

何匹かが沖メバルを追加しました。

この地域での中深海の”主役は”アラ”やアカムツであるため

あまり、釣れてもSNSに大々的に

ウスハチメ/ヤナギメバチ/沖メバル

みなさんに上げられる魚ではありません。

タヌキもヤナギもメジャーではないですが

手巻きの人

美味しいので正直”
個人的には嬉しい魚です。

これはこれで

煮付けや刺身のおいしい高級魚

当たりとしては、最初に叩きますが、

小さいのでさくって上がってきます。

☑︎輪島ジギング”カラーに選択について”

遠州灘だと

  • ”赤色”系
  • グロー
  • ヌードスポッド

どちらかというとお気に入りで

1軍ですが

手巻きの人

日本海側だとうーん。

あんまり反応がいい感じはなかったです。

たまたまかもしれませんが

朝一の10kgを釣った人は

”フルグロー”のセミロング

普段なかなか使わない。

カラーです。

フルグローなんて

一本あるかないかぐらいのカラーです。

1日目終わってから改めて気づきましたが

  • グリーン
  • グロー

系が最近SNSや知り合いの方の釣果をみていると

多いです。

B船長

「イカベイト」の時は赤やオレンジ系統が強いですが

ヤリイカもよくつれていました。
B船長

先週から”イワシベイト”が入ってきそれ以降はブルーが強いですね

実際に”ブルーでのヒットが

安定してきた初日の終盤

奇跡的に持ってはいたブルーの

スピンドルNに変更してから

ヒットが安定して出てきます。

  • タヌキ
  • カレイ

が続く中で

1/4ピッチにてゆっくり上げながら

誘ってくると”今日の中では

だいぶ気持ち”重めのヒットです。

ただ、叩いたのは最初だけ

手巻きの人

おもひけど 引かない。

根に入るというわけでもなく

  • ”重い”
  • まき
  • まき
  • まき
  • まき
沖メバル

釣られちゃいました。

沖メバルの2箇所脳天フッキング
手巻きの人

「そりゃこれは重い」

B船長

「それは重いですね〜」

☑︎「アクション」のベースは?

最初は

  • そこトントン
  • ワンピッチ
  • ハーフピッチ

などでやっていましたが

後半自分の中で”ベース”になっていたのが

1/4ピッチで5mぐらいまであげて落とす

の繰り返しです。

ヒラヒラさせて落として

のっそのっそと短めのピッチで

ゆっくり”ジグを”上げていきます。

  • のっそのっそ
  • のっそのっそ
  • のっそのっそ

1/4なのでラインも実際には250mmほどしか

あがってきていないので弱っている魚が

右斜め上に上がっては下がる。あがって下がる。

その下がった瞬間にて下から

”アラが”くいつく

そんなイマジネーションで探ります。

  • のっそのっそ
  • のっそのっそ
  • のっそのっそ
アラ

ゴン

手巻きの人

やばい。ほんときた

アラ

食いましたよー

さっきの沖メバルスレ掛の

3倍ぐらいの重みがラインから

ロッドに伝わります。

ドラグもズルズルと出されて

手巻きの人

”やばい”これ・・・あれだね

根に持ってかれると思って

ドラグに少し、”指を”当てた瞬間にて

”ぷちん”

とSFL1.5号が高切れ

  • ジグカラー
  • シルエット
  • アクション

はマッチしましたが・・・

焦りましたが、自分の親指を過信しすぎました。

船長がくれたせっかくのチャンスを物にできず

とりあえず、初日は納竿です。

結果2 ”最初の”10kg”が釣れた以降

他に”アラ”が出てくることはなく

B船長

船長的には”厳しい”日でした。

そんな”日”だからこそ

手巻きの人

チャンス”を物にできずに悔しい重いです。

あれですね。

夢に出るやつですん

”初日の釣果はムシガレイ・タヌキメバル、沖メバル

”底物”ジギング便であれば

大満足の釣果です。

(アラ釣りたかったけど)

船長とも話をしましたが

初めて中深海をやりたい人には

手巻きの人

”アラジギング”は非常にやりやすい釣り物だと思います。

理由は

  • ヒットは多い(魚は問わず)
  • 気持ち的に浅め
  • でかい物も釣れるロマンがある

浅い分”タックルも”300m500mまでを見越すような

タックルを見越して、分けて用意する必要もないし

とにかく”10kg”クラスの魚に出会える可能せが高い

非常に恵まれて羨ましい海域だと思います。

とりあえず、初日は”船長”宅に

泊まって反省会です

☑︎二日目の”アラジギング”

ということで、二日目です。

  • 移動疲れなし
  • 昨日復習済み
  • アクション
  • カラー選択

準備は万端です。

前日の夜に、

”赤にするか”青にするか”寝室で悩んでいたのですが

残念ながら、前日の最後のロストで

  • ブルー
  • ドットグロー
  • 小型シルエット

 

アラジギングのジグのシルエットは?

View Results

Loading ... Loading ...
ウスハチメ/ヤナギメバチ/沖メバル

今回のヒットジグが

最後の流しでロストしてしまったので

非常に悩みました。

ボックスから250gから350g前後で

ゴソゴソ、探すが

なかなか

ブルーもグローもグリーン系も出てこない。

とりあえず、

手巻きの人

シンプルなグローとレッドにかけるか

と現場に着くまでは

赤やオレンジ系で攻める予定でしたが

ふと、タックするボックスをみると

奇跡的に”ブルー、スポットグロー、スピンドル

手巻きの人

あれ、めちゃくちゃ理想的なやつ

ってことで、急遽一軍交換です。

  • 風が6m
  • 北風
  • 波2mないぐらい

結構ポイントまでは

どんぶらこ、どんぶらこ

  • 昨日より風強め
  • 風波もあり
  • 曇り気味

昨日と比べて条件が少し違います。

昨日の反省ポイントのカラーについて

同船されていた常連の方に聞くと

”やっぱり”ブルーやグリーン系が強い

という情報が・・・

手巻きの人

やっぱり、カラー特性でるんだーと

思いながら、到着して、早々に投入します。

アラジギングで使うカラーは?(複数回答OK)

View Results

Loading ... Loading ...

今日は、昨日と比べると

上潮がそこまで早くないのと

人数が多いので”スパンカーを立てて、

船を立ててくれるので

幾分朝から260gでもだいぶアクションがしやすかったです。

各位、第一等から

  • タヌキ
  • タヌキ
  • カレイ
  • タヌキ

最初っからジグに反応してきます。

☑︎今日は朝から、1/4スローピッチで”ドスン”(結果)

手巻きの人

今日は朝から、1/4スローピッチ

  • のっそのっそ
  • のっそのっそ
  • のっそのっそ

ってやくってると・・・

アラのアクションってどんな感じですか?

View Results

Loading ... Loading ...

着底後

のっそのっそやって

3しゃくり目ぐらいにて

アラ

ゴン!

手巻きの人

<無言>

今回は、昨日の反省を生かして、

<仮に根に潜られてもしょうがない>

滑ってもいいから

最初のアラの突破をドラグをすべらせながら

手巻きの人

ストレートポンピングで朝高速で根から5m話す戦略

とりあえず、最初は引き離します。
手巻きの人

最初引き離します。

釣り師Y

あれ、めっちゃ無言ですけどでかいんすか?

手巻きの人

無言で”にっこり”

手巻きの人

重いし、結構叩くし、ドラグもでたし。

アラ

ボコん、負けました。

ギリギリネットINしてくれました。

アラが根に突っ込むと思いますか?

View Results

Loading ... Loading ...

念の為言っておきます

  • アラはバス持ちしない
  • アラの背鰭は微弱の毒がある。
  • アラはハンドドラグしない。

ってのが今回の私の反省点です。

二日目は滑らせ気味に、滑らせ気味にということで・・・

手巻きの人

いやー信じて巻いてきてよかったー

船上軽量ですが11.5lbs 5.2kg 初めて5kg OVER です

正真正銘の”アラ”です。

※いつも遠州灘で事故的に釣れるコアラではなく

ホンマもの”幻”のアラです。

手巻きの人

もはや、幻ではりません。
正直めちゃくちゃうれしかったですね

かっこうい。輪島の”アラ” 5.2kg

☑︎今回のタックルデータ

  • PSPJ 603−4
  • SFL 1.5号
  • スピンドル ブルースポットグロー 260g
  • リーダー 6号
  • アシストフック(ザイロン25号)
  • フック #️⃣22号 #4/0 #アカムツ バリ 

120m150m ラインが多いのでやはり、

遠州灘のアカムツタックルがあれば狙えます。

ラインは1号以下の選択はありですが

初めての方は1.5号以上でやった方がいいのでは?

※10kgサイズもいますので

アラジギングのラインの太さは?」

View Results

Loading ... Loading ...

動画参考までに(浮上シーン含めメモ書きあります(

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!