真冬で出船できていないので「JMマグロ&GTロッド」のついて書きますね。

☑︎現状“在庫”は8ftと8.8ft仕様

02021-1/9以降

4回連続出船中止です。

風に強い三重でさえ

“二回連続”出船中止です。

新群とベイトで調子が良さそうなので

“ビンチョウ”マグロ行きたいのですが

JM PE5N LH RDGD
ROD XESTA FULL DEPTH

今日記事はは今年の夏に向けての

キャスティングロッドの入荷についてです。

(気が早い)

JMが作ったキャスティング用

マグロやGT狙いでの一本

JM Yellow Fin Special
  1. JM Yellow Fin Special 8’0 Pencil & Popping
  2. JM Yellow Fin Special 8’8 Pencil & Popping

ロッドビルダーから評価が高い
ブランクを作れるJMがこだわった
キャスティングロッド

RedfishBluefishスタッフの趣味ロッド
オーナーには無断で取り寄せてました。

グリーンの装飾ド派手な深海釣りのロッドみたいです

☑︎ロッドJM Yellow Fin Special仕様目安

JM Yellow Fin Special
  1. 8ftと8.8ft仕様
  2. PE4-8
  3. ペンシル80-150g
  4. ポッパー80-120g
  5. ブランク 60°30kg90°18kg

今回8.8ftが今回ラインナップに追加されたようだったので興味本位で取り寄せてみました。

メーカーへの出張もなかなか行けない状態ですので

ダメなら使うかということ

RedfishBluefishスタッフ

オーナーには“事後報告”の予定です。

☑︎JM Yellow Fin Special長さは243cmと268cm

よく使ってるBS81/6は246cm

マグロ

ブリは85/4 =257cm

ブリ

つなぎ目がヤマガよりも中心側にあるので

リフトの負荷はかけやすそう。

ドラグ仕様的にも81/6の一個パワー的に

上のlウエイトのタックル仕様と

言ったところですかね。

短いよりも長い方がキャスティング的には物理的には有利だろうと思い、サブタックル的な感覚で取り寄せてみましたよ〜

最近の遠州灘は60-70kgサイズもシーズン初めは

ドッカン、ドッカンミサイルのように飛んでいますし

“タックル負け”はしたくないので8号も視野にいれてみてもいいかな?と個人的に思っています。

とはいえ、まだ飛距離との関係もあるので

6号か8号か?悩んでいますが・・・

☑︎JM Yellow Fin Special組み合わせのリール想定は?

リール選択

JM8000S?

ステラ14000?

ソルティガ14000-5500?

  1. 6-8号の遠州灘でのヘビー仕様
  2. JM8000S
  3. ステラソルティガなら14000以上
  4. 旧ソルティガなら5000-5500-6000
  5. 300-400mぐらい

リールはまあ好きなものでって感じですね。

釣りフェスでもいい感じのものが出てますし

またまた選択肢が広がりましたからね。

☑︎テスト90°18kg60°30kg

18kgなんかずっとは無理だw

テスト90°18kg60°30kg

こればっかりは

  1. 体の負荷
  2. ロッド自体の負荷
  3. 実体験

でしか伝えてにくいところですが

今年の結果でまたお伝えいたいと思います

海で曲げた姿をぜひお見せする予定です。