自作ペンシルでマグロを釣る件⑥ 続編 ”海亀”が何か連れてくる?

☑︎明日はマグロ便です

最近は出船率高めです。

おかげで“日焼け”で焼けなくなってきました。

久々のマグロ便です。

  1. 志摩沖は継続?
  2. 遠州灘は先週一本
  3. 巻き網情報あり

なかなか一筋縄にはいかないと思いますが

久々の3人でマグロチャーターです。

☑︎ベタ凪快晴真夏の海

  1. 外気温37度
  2. 水温31.2-32.5
  3. 風 無風
  4. 黒潮 近い

近場か西か東か悩見ますが

黒潮がとにかく“近い”

いつものアカムツの堀の近くまで

黒潮が接岸していて青い群青色です。

綺麗すぎてあまり生命感がありません。

まあ鳥もあんまりいないです。

☑︎ソルティガステラJMスペニング3つ持って海へ出撃

もうそろそろ“夏”マグロも折り返しは過ぎています。

遠州灘は延縄入ってる“トン”クラスで

抜かれてしまって、去年と比べて

絶好調感は“あんまり”ありません。

通常に戻ったとい感じですね。

今日は30m×30mm仕様のダイペンで

投げ倒しました。

今日のハイライト“○○”

漂流物でシイラ狙い

朝早い段階で“うきもの”があったので

シイラを狙います

キャスト

巻き巻き

キャスト

巻き巻き

キャスト

巻き巻き

無反応ですね。

ただ、なんかおかしい

浮き物が動いてる。

遠くてわからない。

私「船長なんか動いてません?」

ということで

近いて見ました。

「亀」

人生で初めて”亀”を助けました

ベタなぎで籠に入って抜けなくなっていましたz

さっきのキャストで亀に当てなくてよかったです。

籠の中にベイトがいっぱい。

餌でも食べてたのでしょうか?

“助けたつもりが邪魔された”

って思われたかもしれません。

☑︎カツオっぽい鳥山が!

昨日の情報で鳥が座っている付近

=おそらくナブラがあってボイルがあった後

“事後”

と思われる鳥たちがいた付近に

今日も鳥たちが休んでいます。

何箇所か巡っていると

“不穏”な飛びかたをする鳥たち

あ、出た!

カツオです。

3-5kgのカツオのナブラです。

とにかく早い。

船で追ってもなかなか1箇所に

まとまりません。

少し様子を見ていると

船の方へ飛んできました。

ロッドを持っていた二人でキャスト

鳥がちょうど待っているところに

”着水”

3秒後、横のペンシルにミスバイト!

その直後すぐにヒット!

私のペンシルにはノーバイト!

すぐに回収して即キャスト!

すると残り10mぐらいで

今日強烈“バイト”

針掛しない😂

残り5mでも目の前でバイトしましたが

乗らなかったです。

今日は“チャンス”を物に出来ずか

☑︎イルカが飛び跳ねる

今日はマグロ以外の動物によく会います。

ベタなぎで鏡面状態なので

先までよく見えます。

船には寄ってこないタイプのイルカです。

大陸棚は31度越えで砂漠状態です。

ここから陸側へ進路を戻します。

無線を聞いてると太刀魚も

潮が早くてなかなか釣りにならないらしいです。

最近は遠州灘は全体的にこんな潮なので

出てみないとわからない。

100mで150gぐらいだと成り立たない海峡になってきましたね。

☑︎最後の潮目で“強烈バイト”

浜名湖沖の堀の南端まで戻ってきました。

潮目で白波が少し立っています。

シイラの雰囲気ムンムンです。

3人でキャストしていると

コンスタントにシイラのヒットが出てきます。

The 夏の海ですね

少し先にアミっぽい浮遊物があります。

間違いなくシイラがいるだろうなと思っていると

黒い魚体が!

グワんって横切りました。

私は見えなかったのですが

20kgクラスのキハダが

浅いところまで回遊しています。

即ロッドを変更して

“ダイペン”2号をフルキャスト!

  1. スプラッシュ!
  2. スプラッシュ!
  3. バッシュ!

プラグの位置が見えにくいので大きめに

水しぶきをアクションで起こします。

その数秒後!

バッシュ“水柱が立ちます

私「うわ、出た!」

遠くてよく見えませんが

2秒後に

ビヨーン

って出ました。

”シイラ“でした。

☑︎よく考えたら初自作×オフショア魚ゲット!

  1. 30mm角
  2. 桐材
  3. エポキシコーティング
  4. アワビばり
  5. 6/0フック

23年前に自分で作ったポッパーで

雷魚を釣った嬉しかった感覚を思い出しました。

”人生を楽しみたいなら“ってのはよく言ったもんです

まだこれはキハダまでの”プロセス“ですので

まだ楽しめそうです。

☑︎次回こそはキハダを

  1. ソルティガ
  2. ステラ
  3. JMスピニング

とりあえず全部でキハダ釣れたら

比較記事書こうと思います。

そろそろ” 亀”からの”招待状”が

届くころだと思います。