今日がジグが強い日?「アカムツ便」

☑︎発言を怒られる

何とか2匹確保
アジの下準備

「アジよりもアカムツの方が釣りやすい」

普通そんな事言ったら怒られます。

ただ遠州灘ではアジを狙うって時に限って

「私はアジが全然釣れません」

  1. 時間
  2. 時期

ただ今回は結構真剣に考えてアジの道具を準備しました。

  • サビキ10号前後
  • コマセ用のカゴ
  • まきエビ

ここまで本格的に準備しいざ投入

4hかけてフライサイズ2匹+豆アジ1匹

アジは本当に相性が悪い。

※これはまた行かなくてわ!

☑︎中深場へ移動でアカムツ狙いへ

ということで

反応の薄い「アジ」には見切りをつけて早速中深海に向かいます

一投目を260m付近で350m少し重目を投入します。

最近は潮も早く、どうなるか?わからないため保険です。

  • ぶっ飛びではない
  • アタリなし
  • 回収時に重みに違和感

一投目は回収を促すような明確な反応はなかったのですが

回収開始!

※重い気がする。

竿「重いけど、生命感はあまりない」

まき

まき

竿「失礼、付いてました」

極小アカムツ

なんだろう?とあげてみると

想定外の「アカムツ」が釣れました。

先のアジが嘘のように「アカムツ」が釣れます。

フロントフックにJAMフックがグサり

☑︎2投目は赤い魚

餌も1匹はアカムツあがりましたが今日はここからがすごかった。

いわゆるジグが強い日です

竿「ぷるん」

着底後さきっきとほぼ同じ場所でヒット

今回は明確にアタリでアカムツ感満載です

見えてきました

見えてきました。赤い魚体

リーダー持って「ヒュッと」引き揚げます

ヒュッテ言ってますが、GoPro の動画みたらまあまあ口切れ寸前です。だから網ですくわないといけないんですね

☑︎さっきよりはサイズアップしたアカムツ

600gぐらいかな

☑︎3投目黒い魚

これもほぼ同じポイントでヒット

竿「ハッキリとしたアタリですよ」

巻き巻き

巻き巻き

私もそう思ってあげてきました。期待はしますが、あんまり叩かないです

ドンコさん

最近女々巻き傾向が強い私

全然目が飛び出てません。

3投目は「ドンコ」でした。

☑︎4投目は??

このヒットは結構期待感満載でした

  • 着底後
  • 底散策
  • さっきと近いポジション

「フォール後」にでかい違和感

グッと重くなります。

正直結構期待してます

巻き巻き

巻き巻き

重い

  1. キロむつ?
  2. アラ?
  3. サメ?

・・・

うん?

スソウミヘビ

餌では見たことありましたが、「ジグで釣ったのは初めてです」

ジグにフックが絡まってぐるぐる巻きでとるのが一苦労です。

噛まれるのではないか?不安でしたが、なんとか外しました。

ぬるぬるです。4投目は「スソウミヘビ」※名前はヘビですが、魚の仲間みたいです。

持って帰って今度は食べてみよう。

☑︎5投目は赤宝石?

アジの時間が嘘のようにヒットが続きます。

しかも、今回は「ジグのみに」ヒット継続

同じポイントを流しているのですが、餌にはユメ、ユメ、ユメ

ここまでジグに反応がいいのも久々です。

着底後、底1m〜2mぐらいでほとんど動かしていません。

竿「ツンツン」

私/船長 「さっきとほぼ同じポイント」

ってことで今日のジグは絶好調です。

巻き

巻き

巻き巻き

竿「叩いてますね〜」

ゆっくり巻きます。

まきまき

魚「あげってきましたよ」

ネットイン

今回は丁寧に網で救います。

まあ、サイズはあれですが、「アカムツ」宝石がほいほい

今日に限っては「アジ」が私にとっての宝石です。

☑︎今日は明確にジグが強い日

アカムツ:3ジグ 1餌(船中)不思議なものです。

今日は明確にジグが強い日でした。

ただ、「わがままをいうとアジが食べたい」